住友林業で完全分離型の2世帯住宅を建てる

住友林業でBFの完全分離型2世帯の家を建てます。これから建てる人の参考になればと思います。

床材

宣言通り床材についてい書いていきます(*´∀`*)


住友林業で使える床材


住友林業の自画自賛vol.102よりお借りしました


使える木の種類が豊富ですよね❗️

この中で最高ランクなのは

・マホガニー

・チーク

・ウォールナット

は世界3大銘木という事で価格が少しお高くなるようです‼️


私達の場合だけかもしれませんが、契約前からウォールナットと営業さんにお伝えしていましたが、見積もりに記載されていたのは

無垢で使えるのはオーク、栗。挽板は全般

でした。



私達は最初からウォールナットで考えていたのでここで挽板と無垢を見比べて悩んだ末に昨日無垢でと設計のSさんにお願いしてきましたしました( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )

差額は20万、、、ァ,、'`( ꒪Д꒪),、'`'`,、

採用した場所はLDKの場所だけでこの価格恐るべしウォールナット❗️

その他は

・主寝室は挽板チェリー

・子供部屋は突板のメープル

・1階の玄関と階段を上がった所のホールは価格を抑えるために挽板のウォールナットにしました。

出来上がった時に吉とでるか凶とでるか楽しみです❗️


私達の場合は完全分離の2世帯なので1階2階の床は挽板、無垢のオーク、栗が使える初期見積もりになりましたが

通常は1階のみで2階は突板(フローリング)になるそうなので二階建てを検討されている方は注意が必要かと思います。



下をポチッとしていただけると私のやる気アップがアップしますのでお願いします(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。